フィリピンへの親子留学、エージェント比較「ユニバース外語学院編」

夏休み、親子留学の渡航先検討「フィリピン編」

今回はお問い合わせをしたエージェントの中のひとつ、ユニバース外語学院の内容と対応についてご紹介します。

ユニバース外語学院とは

「良心的な料金体系」と「ネイティブ講師から英語を学べる」というのが売りの大阪の英会話教室。

限られた時間で英語の習得ができるよう、

P:Preparation(予習)

L:Leaning(語彙力と文章力を増やす)

P:Practice(実践する)

R:Review(復習)

という独自メソッドを提唱しています。

口コミによると、英会話教室の費用もお手頃のようです。

なぜここに問い合わせたか?

  • 「フィリピン 親子留学」で検索したら1ページ目に出てきたから
  • 広告がでまくる!!!

親子留学を検討しはじめた当初からかなりみかけた「ユニバース」

広告の出稿量も多く、特にフィリピンへの留学の実績が豊富に感じられました。

・・・と、いうわけでお問い合わせにゴー!致しました。

初回返信タイミングと内容

① 2/5 お問い合わせフォームより問い合わせ

内容:「親子3人夏休みに1週間でフィリピンへ留学を検討している」という内容

② 2/6 担当者の方より返信メール

内容:

  • 親子3人で留学した際の料金試算(ホテルのランクごとに資産した内容)
  • 試算に対しての補足説明
  • 早割り制度のご案内
  • 上記で案内があったホテルの URL 紹介
  • アピールポイント①(リンク案内)
  • アピールポイント②(文面で案内)
  • 個別相談会のご案内

という、たいへんてんこ盛り(大満足!!!)な初回返信メールが翌日に届きました!!!

メール文面も端的でわかりやすく、必要な情報をくどくどしくなく明記してくださっていて好印象。

フィリピンへの留学プランニング、慣れていらっしゃる!という第一印象が強く残りました。

下記、以降の対応です。

その後の対応

③ 2/7 メール到着確認のメール

内容:「先日は当校にお問合わせ頂きありがとうございました。
下記のようなメールをお送りしましたが、届いておりますでしょうか?」

以下、前日に送っていただいた内容。

とても丁寧で、それでいて不快感を与えないプロフェッショナル感。

素晴らしいと感じました。

(平日だったので対応できず、メールの確認しかできておらず申し訳なさしかないのですが)

④ 2/12(祝日) 電話がある

内容:おうちでのんびりしていたタイミングで“非通知”で着信が・・・

非通知着信、最近ではあまりないのでちょっと怖かったのですが、まぁこのタイミングなので問い合わせをしたどこかかな、と思い出てみたところユニバースの方でした。

担当の方はちょうどフィリピンに滞在中、とのことで留学に行っている方の具体的な情報をお聞きすることができました。

時間にして30分ほど、初回メールでご案内いただいた詳細と、不明点に対する回答をいただきました。

⑤ 2/17 追加情報メール

内容:夏休み割引の先着10名に対し3名お申込みが入っていますという内容のメール

⑥ 2/20 個別相談会案内メール

内容:東京・大阪・札幌で開催される個別相談会のご案内

 親子留学の料金

最もランクの高いプランの場合

(以下、メール転記)

入学金 15,000円+7,500円+7,500円=30,000円(3名様分)
滞在費 72,000円×3名=216,000円(6泊+受講料30時間、3名様分)
教材費 4,000円×3名=12,000円
送金手数料 3,000円
特別料金 5,000円×3名=15,000円
親子留学応援キャンペーン -21,600円(2月28日(水)申し込み〆切)
合計 254,400円
※6泊を超えて延泊する場合は9,000円/1泊が上記お見積りに加算されます。

上記に渡航費が自己負担、という計算になるので

母子3人で親子留学したときの費用合計:300,000円くらい、といったところでしょうか。

前回まとめたベネッセより、お得な印象です。

ユニバース外語学院のまとめ

メール、電話を駆使(?)した丁寧なご案内で安心。

料金はとてもお得!!!

一度電話があると、その後もしつこいのかな?と思いましたが、全然しつこくないのも好印象。

検討が長く申し訳ないですが、現段階では有力候補です!!