マレーシアの一週間親子留学、内容と実際かかる費用について

前回記事では留学先の候補であるマレーシアという国について、簡単にしらべてみました。

今回は『マレーシアへの短期留学』について、掘り下げてみたいと思います。

「マレーシア 短期 親子留学」で検索してみたら・・・

まずは情報収集!!!

なんでも知ってる Google 先生に聞いてみましょう。

さっそく、「マレーシア 短期 親子留学」で Google 検索してみました。

結果・・・・

広告枠に表示されたのは「セブ島 親子留学キャンペーン」

「????」

セブ島って、フィリピンですよね(汗)

マレーシアへの親子留学プランをだしているエージェントは少ないということなのでしょうか?

広告枠の下は口コミサイトや、一般社団法人・留学エージェントなどのマレーシアへの留学プランの案内、実際にマレーシアで留学した方のブログなどがならんでいます。

マレーシア親子留学の費用

マレーシアでの親子留学費用は一週間で約250,000円~となっています。

ただし上記は親子2人での料金。

こども2人と一緒に親子留学をしたい我が家では400,000円くらいは見ておいた方がよいかと思いました。

マレーシア親子留学の学習プラン内容

検索の結果上位表示された一般社団法人や留学エージェントサイトの掲載内容をみてみると、親子留学のプラン内容について系統があるように感じましたので紹介していきます。

親メイン、子どもは預けてがっつり勉強しましょうパターン

お子様が赤ちゃん~幼稚園くらいの親子におすすめのパターンです。

赤ちゃんやお子様の保育料は別料金となるようですが、お子様を預けてママだけでみっちり英語を学ぶことができます。

先々を見据え子どもが小さいうちに、「仕事復帰したときのために生きた英語を学びなおしておきたい」というようなママさんにはピッタリのパターンだと思います。

子どもメイン、親はお買い物やアクティビティを楽しみましょうパターン

上のパターンと逆のプランです。

お子さんは日中、先生とマンツーマンやグループレッスンなど英語の勉強に勤しみ、その間にママはお買い物や観光、アクティビティなど自由にすごせるプラン。

「すでに英語がペラペラ~」というママや、逆に「自分は英語を話せるようにならなくてもいいけど子供には英語を話せるようになってほしい!」というママにはうってつけではないでしょうか。

ただ、滞在中こどもの学習時間の間ずっと一人はちょっと寂しいかもしれませんね。

親も子もお勉強頑張りましょうパターン

私は絶対にこれ!

ママもこどももそれぞれにレッスンを受けるパターン。

午前中はそれぞれにマンツーマンレッスンを受け、午後は一緒にグループレッスン、授業が終わったら家族で外出したり、のんびり過ごしたり。

とても濃い時間をすごせそうなプランで、日本で過ごす休日より圧倒的にこどもたちと強い絆が生まれそうな予感です。

マレーシア親子留学プランに含まれるサービス

提供会社によって多少の違いはあると思いますが、下記の内容はプランに含まれていることが多いようです。

  • 親子の授業料
  • 現地到着時の空港送迎
  • 現地在住日本人スタッフによるサポートサービス
  • 現地でのオリエンテーション
  • 現地学校同行サポート
  • 滞在中のカウンセリング

空港への送迎はありがたいですね!!!

プラカードをもった現地の方が陽気に出迎えてくれる雰囲気でしょうか。

同行サポートやカウンセリングもあるのはとても安心です。

ですが、ホテルの宿泊代や食費、航空券、海外旅行保険料などはプランに含まれておらず実費負担にななる場合が多い様子。

どうやら、航空券代とホテルの代金の目安をは早めに付けておいた方がよさそうです。

東京からマレーシアの飛行機代

大人:1、子供:2(座席有)

夏休み上旬の東京 ー クアラルンプール間、エコノミークラス 往復航空券の代金(2018年1月現在)を調べてみました。

目安として御覧ください。

成田空港 ー クアラルンプール間 117,000円~

羽田空港 ー クアラルンプール間 95,000円~

成田発より羽田発のほうが航空券代はお得なんですね!

今回は我が家の留学を想定し、大人:1、子供:2の合計3人の航空券代を調べてみましたが、親子2人での渡航の場合、もう少し費用を抑えられそうですね。

クアラルンプールのホテル代

こちらも大人:1、子供:2の合計3人でのホテル代を調べてみました。

滞在期間は1週間を想定しています。

いくつかの旅行サイトでしらべてみたところ一泊最安値5,000~(朝食付き)でした。

連泊の場合少し値段が下がるホテルもあるようですが、念のためホテル代の予算としては

@7,000×日数分

程度はみておくと安心かもしれません。

親子3人、マレーシアへの一週間親子留学、費用見積もり

  • 留学(学校)費用
  • 航空券
  • ホテル代

だけで、535,000~程度は見ておいた方がよさそうです。

このほかに

  • 食事代
  • アクティビティ代
  • お土産代

なども必要となってくるので、軽く見積もっても600,000円は必要になりそうですね。

後々、大量のメールや資料が送られてきたり営業電話がたくさんきたら嫌なので、問い合わせをせずにできるだけネット上で詳細を集めたかったのですが、マレーシアの親子留学についてはあまり情報を集められませんでした。

できるだけ具体的な情報がほしければブログを書いている方の情報を参考にする方がよさそうです。